fb instagram

バスケとデザイン
バスケを真剣に取り組んできたので、
そこで培ったものが自身の人生にも仕事にも、様々な事柄に応用ができたりします。

んで、バスケとデザイン、
その共通点をちょっとずつまとめていこうかと思いました。

「よいフェイントとは、自分の動きを最少限に、最大限相手を動かす」

これはデザインにぴったり当てはまります。
大袈裟な装飾ややみくもな仕掛けではなく、
最小限の気づくか気づかないかくらいの
アイデアによって、ユーザーの心をぐっと掴むようなデザインこそ、
本質的で合理的で、美しいデザインなのではないかと。

流川が沢北を抜くときの目の「トンッ」っていうのがまさに美しいデザインかと。


c0195438_22554955.jpg


[小泉]
by koizumisekkei | 2009-01-02 00:00 | Comments(0)
<< 名言シリーズ1 あけましておめでとうございます >>


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30